ニュース お知らせ・ニュース

2019.12.11 エッジAIカメラで来店客のプライバシー領域を自動マスキング。視覚的にわかる空席&混雑状況見える化ソリューション「comieru Live」の実証実験を実施。

物理セキュリティのコンサルティングを行う株式会社セキュア(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:谷口 辰成、以下「セキュア」)と、AIアプリ企画開発を行う株式会社ヘッドウォータース(東京都新宿区新宿 代表取締役 篠田 庸介、以下「ヘッドウォータース」)は、映像推論のエッジAIカメラを活用して、来店されたお客様のプライバシーを守りながら、飲食店などの空席情報をリアルタイムにWeb上へ掲出できる混雑状況見える化ソリューション「comieru Live」の実証実験を南砂町ショッピングセンターSUNAMO様(以下 スナモ)の全面協力の下、実施しました。

(写真1)実証実験の様子

実証実験では、スナモ4階のフードコート内にカメラを設置して、WEB上で混雑状況がわかるURLを公開。リアルタイムに空席状況を掲出しました。

(写真2)実際に掲出した画像

撮影された映像は、「Raspberry Pi」、または「NVIDIA Jetson Nano」に搭載したエッジAIが人の位置情報のみを検出し、クラウドサーバ上で送信された位置情報を基に人物をアイコンに置き換えた画像を生成しページに表示します。

Raspberry Pi:https://www.raspberrypi.org/

NVIDIA Jetson Nano:https://www.nvidia.com/ja-jp/autonomous-machines/embedded-systems/jetson-nano/

(図1)「comieru Live」の仕組み

「comieru Live」は来店客のプライバシー情報をインターネットに上げることなく、来店前、来店中のお客様が、スマートフォンやデジタルサイネージ上から、エリア内のどこが空いているのかを直感的に確認することができ、お買い物に立ち寄る場所の計画を立てやすくします。
管理側においても、各エリアの混雑状況を遠隔から確認できるため、混雑状況を踏まえてご案内に活用することができ、行列や混雑の波を平準化させることが可能になります。

また、混雑状況を視覚的に表現することで、外国人にも混雑度のインフォメーションをお知らせすることができ、不慣れな外国人のストレス緩和にも繋がります。

本システムは、株式会社EPARKテイクアウト様が提供する、スナモフードコートの
モバイルオーダーアプリ「TANOMO」のようなお客様満足度を高めるサービスとの連携により、その効果をより発揮できると考えております。

本システムの開発には、マイクロソフトが提供する「Microsoft Azure」とヘッドウォータースが提供しているマルチAIプラットフォーム「SyncLect(シンクレクト)」を採用しており、企画からプロトタイプ開発までの期間を大幅に削減。クラウド上のダッシュボードで店舗別混雑状況データの集計・可視化レポートを簡単に確認でき、「Azure IoT Edge」によりエッジAIの水平展開を容易に行うことができます。

SyncLect紹介ページ:https://www.headwaters.co.jp/service/ai/platform.html

Microsoft Azure紹介ページ:https://azure.microsoft.com/ja-jp/

Azure IoT Edge紹介ページ:https://azure.microsoft.com/ja-jp/services/iot-edge/

(写真3)混雑データの集計・可視化レポート

▼実験検証動画

https://youtu.be/rZLHaCc7t94

今後、セキュアとヘッドウォータースは、「Azure IoT Edge」上に展開した「comieru Live」の映像解析パターンを拡張し、店内の行動分析・姿勢検知・視線検知によるマーチャンダイジングアナリティクスや、自動車の物体認識とナンバー認識によるパーキングアナリティクスなどを実現していきます。両社は、今までプライバシー情報の問題でクラウド上の映像解析ができなかった企業の課題解決を、エッジAIにてサポートできるソリューションを提供してまいります。

▼モバイルオーダーアプリ「TANOMO」とは

TANOMO(タノモ)は行列に並ばず、簡単に注文とお会計が席からできるモバイルオーダーアプリです。 お買い物の荷物やお子さまを気にすることなく、席から注文できることに小さなお子さまを持つ保護者の方からご好評のお言葉をいただいております。
キッズメニューを1食250円で食べられるお子さま回数券を販売するなど、随時キャンペーンを実施しております。

【実証実験の場所】
実施場所:  南砂町ショッピングセンターSUNAMO
施設URL:  https://www.sunamo.jp/
実施エリア: 4階フードコート

【会社概要】
■株式会社セキュア
代表: 代表取締役 谷口 辰成(たにぐち たつなり)
本社所在地:東京都新宿区西新宿2丁目 6-1 新宿住友ビル20F
URL: https://secureinc.co.jp/
設立年: 2002年10月
資本金: 1億1,900万円
事業内容: 各種セキュリティ機器及びセキュリティシステムの設計、開発、
コンサルティング、販売レンタルサービス、施工、保守

■株式会社ヘッドウォータース
代表者: 代表取締役社長 篠田 庸介
本社所在地: 東京都新宿区新宿2丁目1 6-6 新宿イーストスクエアビル7F 
URL: https://www.headwaters.co.jp/
設立: 2005年11月
資本金: 2億4,386万円
事業内容: AIアプリ企画開発、VUIアプリ制作、AIプラットフォーム運営、クラウドサービス運営

■株式会社EPARKテイクアウト
代表者: 代表取締役 冨田 健二
本社所在地: 東京都豊島区東池袋1丁目 13-6 イケブクロロクマルビル4F 
URL: https://takeout.epark.jp/
設立: 2016年7月
資本金: 3億円 (資本準備金含む)
事業内容: お客さま、店舗さまのお持ち帰り(テイクアウトのポータルサイトの運営、フードコートにおけるモバイルオーダーシステムの開発、運用)

■三菱地所リテールマネジメント株式会社
代表者: 代表取締役 社長執行役員 山中 拓郎
本社所在地: 東京都港区台場1丁目 7-1 アクアシティお台場4F 
URL: https://www.mjretail.co.jp/
設立: 1991年3月
資本金: 1億円
事業内容: ショッピングセンター等の運営・管理/ショッピングセンター等の企画・開発・コンサルティング/不動産の賃貸及び管理/各種催し物の企画・運営/警備業/宅地建物取引業/その他付帯する関連事業

本リリースに記載されている社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

<報道関係お問い合わせ先>
株式会社セキュア 担当:経営企画室 谷口・田中・山本
TEL:03-6911-0660
メール:secure-ir@secureinc.co.jp

株式会社ヘッドウォータース 担当:長澤、西間木
TEL:03-5363-9361
メール:info@ml.headwaters.co.jp

お問い合わせContact us

事業に関するお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

パートナーに関するお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

採用に関するお問い合わせ

お問い合わせフォームへ