AmazonEcho /GoogleHome/LINEClova スマートスピーカー
クラウドアプリで
独自開発します。

スマートスピーカーアプリ開発について

スマートスピーカーアプリの開発

コミュニケーションロボットアプリ開発のリーディングカンパニーである当社は、250を超えるロボットアプリを 企画・開発して参りました。
その過程においてAI会話機能をクラウドで管理し、IoTプラットフォームを活用する事で デバイスを問わないデータ連携を実現しております。

昨今のスマートスピーカーの国内発売により、企業独自でスマートスピーカーアプリ開発の需要も高まってきており、 そのご期待に沿う為にスマートスピーカーアプリ開発を事業ラインナップに追加致しました。 会話ユーザーインターフェース体験とそれを実現するクラウドとAI機能をスマートスピーカーアプリとして 活用する事で、より高速に法人向けアプリ開発を可能にします。

AI_Company.png

Amazon Echoシリーズ/
Alexa Skill(アレクサスキル)とは

Amazonが提供しているスマートスピーカー機体の事を「Amazon Echo」、小型モデルが「Amazon Echo Dot」、画面付きモデルが「Amazon Echo Spot」、音声認識AIエージェントの事を「Alexa」、アプリの事を「skill(スキル)」と呼ばれています。

「Amazon」、「Alexa」、「Computer」、「Echo」の呼びかけを音声トリガーとして、Alexaが反応します。このトリガーは企業毎カスタマイズはできません。
その後に話しかけられる音声情報から、Slot(何を)、Intent(してほしい)に分解し、 それごとに予め設定されてあるスキルが反応する仕組みです。



EchoDot_image_11_698 (1).png

Google Home/
Actions on Googleとは?

Googleが提供しているスマートスピーカー機体の事を「Google Home」、GoogleHome対応の音声認識AIエージェントの事を「Googleアシスタント」、アプリの事を「Action(アクション)」と呼ばれています。

「OK Google」、「ねえGoogle」の呼びかけを音声トリガーとして、Assistantが反応します。このトリガーは企業毎カスタマイズはできません。
Alexaと同様に、その後に話しかけられる音声情報から、Entity(何を)、Intent(してほしい)に分解し、 それごとに予め設定されてあるアクションが反応する仕組みです。

Googleアシスタントについて詳しく見る



googlehome_mini.png

LINE Clovaシリーズ /
Clovaスキルとは

LINEが提供しているスマートスピーカー機体の初期モデルが「Clova Wave」、サニーやブラウンのキャラクターを使ったモデルが「Clova friends」音声認識AIエージェントの事を「Clova」、アプリの事を「スキル」と呼ばれています。

「Clova」、「ねえClova」、「ジェシカ」、「Clovaさん(ちゃん)」の呼びかけを音声トリガーとして、音声アシスタントが反応します。
その後に話しかけられる音声情報から、Entity(何を)、Intent(してほしい)に分解し、 それごとに予め設定されてあるスキルが反応する仕組みです。

Friends_mini_Brown_Sally_Front321.png

当社の特徴

デバイス連携で視覚情報補完

スマートスピーカーは音声だけの反応になるので、スマートデバイスと連携させ、「視覚」で情報補完をしてあげると、ユーザフレンドリーになり、訴求も効果的になります。

当社ではロボティクス領域で培った「IoT Hub」でのデバイス間連携を実現しており、音声UIと画面UIのコラボレーションを容易にコントロールが可能です。

smartspeaker_SynApps_System450.png

コンテンツマネジメント

Alexaを例に取ると、企業が発話内容などのコンテンツを更新する場合、Alexaスキルエンジニアに毎回更新依頼を行う必要があります。
「そんな技術者はいない」「もっと簡単に更新したい」「現場担当者だけで運用したい」と言う企業様に、かんたん管理ができる機能もご提供しています。
プログラム知識が無い人でも、発話内容などを操作でき、ユーザー体験の改善や向上が行なえます。
SyncLectVUI(シンクレクトブイユーアイ)であれば、AmazonAlexa、GoogleAssistant、LINEClovaとプラットフォームを横断して一括管理が可能です。

SyncLect VUIを詳しく見る

SynApps_CMS_gamen.jpg

事例

Alexa(アレクサ)オーダー席

居酒屋 天空の月 渋谷店にて、Amazonが提供する「Amazon Echo Dot」を用い、音声認識アシスタント「Amazon Alexa」に 飲み物をオーダーできる席をご用意しました。

発表してすぐに、予約が殺到。多くのメディアにも取り上げられています。

Alexaオーダー席を詳しく見る

Alexa_3.png

Alexaスキル:
HAREオリジナルファッショントーク

アダストリアで人気ブランド「HARE」のインフォメーションを行うスキル開発を行い、 店舗活用にも利用できるハイブリッド型スキルです。

「SyncLect VUI」を活用し、専門知識が無くともコンテンツ更新を可能とし、季節に合わせたスタイリングを提案するスキルです。

スキル事例を詳しく見る

HARE_Alexa_image450.jpg

Alexaスキル:
Ameba占い館SATORIの12星座占い

サイバーエージェントグループASTROBOXが運営するモバイル向け占いサービスと連携した占いスキル事例です。

12星座を伝えるだけで、その日の運勢を知ることができます。毎朝お出かけの前に、是非ご利用ください。

スキル事例を詳しく見る

satori_skill_icon.png

Alexaスキル:多言語スタディ

日本語で話しかけたワードを、そのまま翻訳してAlexaが回答する事で多言語学習ができるスキルです。
通常は英語、ドイツ語の多言語変換ですが、TranslatorAPIをバックエンドで連携させる事により、中国語、韓国語、イタリア語、スペイン語、フランス語の翻訳してくれるスキルを作りました。

Alexaスキルストアで見る

tagengo_study_image224246.png

Alexaスキル/Googleアシスタント:
絶対音感チャレンジ

ランダムで流れてくる音程を聞いて、ドレミで言い当てる絶対音感を養うゲーム形式のスキルです。
初級、中級、上級からレベルを選び、正答数による得点を競います。
高得点が取れたらアカウントリンクで連携したユーザのTwitterアカウントで友達に高得点アピールができます。
GoogleHome端末、Android端末モバイル上からも利用が可能です。

Alexaスキルストアで見る


Googleアシスタントで見る

onkan_challlenge_image224245.png

GoogleAssistant:らくらくメモ


らくらくメモでは、あなただけのメモが取れ、検索ができます。 「◯◯とメモ」「◯◯と検索」という簡単な手順で、メモ & 検索ができ、DialogflowとCloud Functions for Firebaseを使って構築しています。

Googleアシスタントで見る

rakumemo_icon.png

LINE Clovaスキル:発するマッスル

筋トレ支援スキルです。Clovaがカウントアップを唱えつつ、筋トレの効果的な方法Tipsや、応援や励まし、上腕二頭筋など具体的な筋肉の箇所を褒めてくれる「使っていて楽しい」スキルを作りました。
Clova Extension KitとMicrosoft Azure Functionsを使って構築しています。

Clovaスキルストアで見る

hustle_muscle_icon_170.png

Amazon Echo Spot
Office365連携

Amazon Echo SpotとOffice365を連携させ、「スケジュール登録を開いて」「AさんとBさんの予定を抑えて」「施設予約して」と言った、Outlookのスケジュール登録を、 音声から実施する事ができます。
また、「営業資料を開いて」などで、OneDrive上の資料を開き、音声ベースのプレゼンテーションを行う事ができます。

Spot×Office365_image511.png

カスタムできる機能

question.png

Q&A Connected Q&A連携

よくある質問に対してのスマートスピーカーが回答を行います。

multidevice_S.jpg

SmartDevices スマートデバイス連携

スマートデバイスを活用する事で視覚情報補完を行います

web_api.png

WebAPI Connectectd 各種WebAPI連携

様々な外部Webサービスからのデータを活用する事ができます。

translater2.png

Translator 多言語翻訳

日本語、英語、中国語、韓国語、フランス語、イタリア語など複数の言語を翻訳します

Mobile_Notification_image_180S.jpg

Notification 通知

話しかけられた時に、モバイルで通知をする事ができます。

iot_Payment_image_Square180.jpg

Payment 決済端末

スマートスピーカーでオーダーを行い、そのままモバイル決済でお買い物完了できます

Talk_Emotion_180S.jpg

Emotion Classify 感情認識

商品データと連携し、商品の説明やレコメンドを行います。

Degital_signage_image2_Square180.jpg

DigitalSignage Connected サイネージ連携

サイネージと同期を取り目立つ演出を行います。

                 
Analytics_gamen_image_180S.jpg

Analytics アナリティクス

ログを取り、データを可視化する事ができます。

Mobile_Ec_180S.jpg

e-Commerce EC連携

企業のECサイトと繋げて音声でお買い物を行えます。

Calling_Image_180S.jpg

Telephone Call 電話コール

ワードに応じた電話番号に電話を掛けられます。

cloudservice.png

CloudService Connected クラウドサービス連携

様々なクラウドサービスのデータを連携する事ができます。

                 

お問い合わせContact us

事業に関するお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

パートナーに関するお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

採用に関するお問い合わせ

お問い合わせフォームへ