Pepper店頭販売事例株式会社ヴィレッジヴァンガードコーポレーション

                    

ヴィレッジヴァンガード上野マルイ店において中国インバウンド施策としてPepperを活用した販促キャンペーンを行いました。


株式会社ヴィレッジヴァンガードコーポレーションは、「遊べる本屋」をキーワードに、書籍、SPICE(雑貨類)、ニューメディア(CD・DVD類)を融合的に陳列して販売する小売業として、多くのお客様から支持されております。 ヴィレッジヴァンガードでは、都内や京都、沖縄等の外国人観光客の多いエリアの店舗を中心に全国40店舗に免税専用レジを設置。インバウンド対策を強化しています。

そんな中、多くのPepperアプリ開発実績と運用ノウハウを持つ株式会社ヘッドウォータースのPepper用アプリを活用し、本企画の為に新たに中国語アプリを開発、中国人観光客向けの店頭販売キャンペーンを実施しました。


VVアップ.jpg


実演販売.jpg
売場とPepper.png

実施店舗

ヴィレッジヴァンガード
上野マルイ店


上野マルイ店では、ヴィレッジヴァンガード店舗でも全国トップクラスの外国人による売上比率を誇る店舗であり、中でも中国人向けの取組み強化として、今回の連携企画は決定いたしました。

中国の祝日である中秋節(9月26日・27日)に合わせてキャンペーンを実施。 マルイシティ上野では免税カウンターを設置しており、ヴィレッジヴァンガード上野マルイ店での購入商品も免税対応可能となっています。

【ヴィレッジヴァンガード上野マルイ店】 〒110-8502 東京都台東区上野6-15-1 マルイシティ上野5F
電話番号:03-5812-0955 営業時間:11:00~21:00 日祝11:00~20:30 定休日:不定休



        
上野マルイ.jpg

マルイ.png
    
        
   

Pepperの役割

実演販売


今回、Pepperは外に面した催事場で使われており、商品の実演販売を行いました。 淡々とした情報を提供するのは「Pepperらしさ」に欠ける為、その商品を使ったエンタメを優先した商品紹介を行うPepperアプリを開発しました。

また爆買い対策に合わせ、単品だけの購入でなく、他の商品もセットで購入も促しており、 隣にスタッフが付きっ切りにならない商品販促モデルとなっております。

VVペッパー夜.png
VVの張り紙.jpg
ライトセーバーお箸.jpg
  
        
   

中国語バージョン


今回のPepperは中国語でも商品紹介を行います。
Pepperに付いているタブレットの画面で中国語ボタンを設置し、商品紹介の言葉を中国語に変換しています。

まだ中国語のクラウド辞書が環境としてまだ整っていないのが現状なので、アクションに合わせた中国語音声ファイルを出力しており、中国語の音声チューニングを行う事で、Pepperが発する音声に極めて近づけて実施しております。

中国呼び込み.jpg

キャンペーン結果

  
        
   

足を止める効果が断トツ


Pepperを活用したキャンペーン結果として、足を止める効果は2.6倍となり、ほとんどのお客様が最後までPepperのプレゼンを聞いてくれました。
中国人の方も中国語での商品紹介を気に入ってくれて、何回もボタンを押してくれたり、家族を連れてまた戻ってきてくれたりしており、商品認知工程に関しては、絶大な威力を発揮する事が判明しました。

足を止めた後に、購入率を上げる為に、現場の店員と話し合いながら、売場のレイアウト、POPによる認知、商品の配置、顧客導線設計など高頻度で改善していくと、購入率も上げる事ができました。
販売ノウハウとそのデータ取得において非常に有意義な2日間となりました。

VVPepperアフター.png

VV人々の群れ.png

お問い合わせContact us

事業に関するお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

パートナーに関するお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

採用に関するお問い合わせ

お問い合わせフォームへ