Sota(ソータ)アプリ開発 卓上ロボットと
AIと人の体験を
創造します。

Sota(ソータ)アプリとAI機能で
店頭ソリューションに新体験を
提供いたします。

Sota(ソータ)とは

ヴイストン株式会社が提供するロボット

Sota(ソータ)はヴイストン株式会社が提供する卓上型コミュニケーションロボットです。
比較的サードパーティーのロボアプリデベロッパーが、自由度の高いカスタム開発がしやすいように作られており、 当社は独自で「Sotaの中に入るアプリケーション開発」を実施し、法人向けに導入をしております。

ヴイストン株式会社法人向けSotaページ

Vstone_Headwaters.png

卓上に置くのにちょうどよいロボット

Sotaは卓上に置いて長期運用するのにちょうどよいロボットであると私達は考えており、その理由を4点にまとめました。

1.ちょうどよいサイズ感
卓上ロボットを検討する際に、ロボが大きすぎるとテーブルの面積を圧迫しますし、小さいと存在感が薄くなってしまいます。Sotaはちょうどよいサイズに収まり易い特徴があります。
2.足が無い
足が無い卓上ロボットは、故障の原因となる、転倒や落下リスクが少ない特徴があります。
3.故障が少ない
Sotaは比較的、稼働域が少ない為に、故障しづらい特徴を持つロボットです。
4.コンセント式
Sotaはコンセントに直接繋ぐタイプの為、盗難リスクが低いロボットです。

sota_15s.png

当社のSota(ソータ)アプリ開発の特徴

Sotaはすべてクラウドで制御

当社が開発するSotaアプリは、すべてクラウド上で動かしています。
クラウド側で処理する事により、発話内容更新、機能追加、デバイス間データ連携、ロボット複数台管理などを容易に組み上げる事が可能です。

また、発話コンテンツはWeb上の記事内容やニュースなどのデータを自動収集させて、読み上げたりさせる事が可能です。

対話型コンテンツ

よくコミュニケーションロボットで求められる内容は、対話型コンテンツが多いですが、利用場面に合わせて対話型コンテンツの用意が可能です。

いくつか対話型コンテンツはありますが、ダイアログ方式、雑談方式、文章解析方式、意図理解方式があり、 それを用途に合わせて複数採用させる事により、接客時間の一部を担わせることも可能です。

AI・IoT連携でより賢く

多くのベンダーよりも先駆けてSotaアプリの開発に携わっており、その経験より他社様では真似できないようなオリジナルSotaアプリの開発も行っております。
実証実験や導入実績を通して、どの環境だとどこまで音声認識が可能なのか、どういう機能が必要なのかの研究を重ねております。

対話型以外に音声認識、顔認識レコメンド、デバイス間通信、IoTボタン連携、ロボットオーダー&ペイなどを既に実現しております。

Sota開発・導入事例

多くのメディアに取り上げられています

テレビ


・AbemaTVニュース AbemaPrime   (2016年12月13日)

・NHK「おはよう日本」  (2017年1月23日)

・NHK「ニュース シブ5時」 -   (2017年2月2日)

・テレビ東京 ワールドビジネスサテライト(2017年2月17日)

・日本テレビ「ニュースevery」(2017年3月15日)

・日本テレビ「ニュースevery」(2017年3月15日)

・TOKYO MX「5時に夢中」(2017年3月21日)

・NHK「首都圏ネットワーク」(2017年6月13日)

新聞


・日経MJ新聞:「サービスロボット目的に応じて」(2017年2月10日)

・日経産業新聞:ラーメン店、ロボが接客、日本MSなど、顔認識でクーポン。(2017年2月20日)

・日経MJ新聞:「ロボが従業員に 人手不足に救世主」(2017年3月6日)

・日刊産業新聞:「日本MS・ヘッドウォータース、おもてなしで協業」(2017年3月8日)

・夕刊フジ:「居酒屋で「飲み友」になってくれるロボットSota」(2017年3月21日)

・食品新聞:「クラウド型顧客おもてなしサービス」(2017年3月22日)

・中日新聞:「接客ロボット 話し上手の看板店員」(2017年3月22日)

雑誌・専門誌


・月刊飲食店経営:人気ラーメン店のサービスを大きく広げるコミュニケーションロボットの可能性(2017年4月20日)

・日経デジタルマーケティング:「ラーメン店でおもてなしロボ」(2017年3月23日)

・日経コンピュータ:ロボットがクラウドと連携、常連客を識別(2017年3月30日)

Webメディア


Let's ENJOY TOKYO:ソロ活の達人
誰も呼んでくれないから、ロボット相手に一人新年会をしてみた(2017年1月28日)
http://www.enjoytokyo.jp/solo/master/tatsujin1/681/

RBB Today
「大将、いつもの!」をAIとロボットが実現!ラーメン店THANKが新おもてなしサービス(2017年2月17日)
https://www.rbbtoday.com/article/2017/02/17/149369.html

ITmediaエンタープライズ
街のラーメン屋でも導入できる "月額3万円のAIロボット"の働きぶりは(2017年2月18日)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1702/18/news012.html

grape:
AIロボットがラーメン屋で働き始めました!?(2017年2月27日)
https://grapee.jp/300288

マイナビニュース:ラーメン店にもMicrosoft Azure - 阿久津良和のWindows Weekly Report(2017年2月28日)
https://news.mynavi.jp/article/20170228-windows10report/

日経トレンディネット:
ラーメン店でおもてなしロボ(2017年3月3日)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/010600095/041000026/?P=2

ITPro:
行列ラーメン店、「AIロボット」でおもてなし(2017年3月3日)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/255608/022800287/?rt=nocnt

Exciteニュース:Excitebitコネタ
卓上小型ロボットが酔っぱらいの雑談に付き合ってくれる居酒屋(2017年3月3日)
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1488182219793.html?utm_source=t.co&utm_medium=referral

PC Watch:大河原克行の「パソコン業界、東奔西走」
ロボットがいる居酒屋に行ってみた!~マイクロソフトのAIを活用した顔認識機能も実装(2017年3月6日)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/gyokai/1047881.html

ITMediaEnterprise:【総力特集】人とAIの共存で進化する「おもてなし」
神田の居酒屋にロボットが来た日――"飲みニケーションロボット"の作り方(2017年3月7日)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1703/07/news014.html

笑うメディア クレイジー:
ラーメンとAIがまさかのコラボ!AIロボットが働くラーメン店 噂の「鶏ポタ」をリポート(2017年3月14日)
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20170322/ecn1703221530005-n1.htm

アスキーグルメ:
寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」
AI搭載ロボットがラーメン屋で実用!顔認証でクーポン発行(2017年3月16日)
http://ascii.jp/elem/000/001/451/1451946/

週刊アスキー:
AIがオススメする激ウマなラーメンとは!?:今週のグルメまとめ(2017年3月17日)
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/393/393588/

アスキーグルメ:
寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」
AI搭載ロボットがラーメン屋で実用!顔認証でクーポン発行(2017年3月16日)
http://ascii.jp/elem/000/001/451/1451946/

ZAKZAK:居酒屋で「飲み友」になってくれるロボット、「Sota」実証実験中(2017年3月22日)
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20170322/ecn1703221530005-n1.htm

HANJO HANJO:サービス業のIT利用最前線!7 "相席"したロボットの「居酒屋のおもてなし」(2017年7月6日)
http://hanjohanjo.jp/article/2017/07/06/7715.html

お問い合わせContact us

事業に関するお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

パートナーに関するお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

採用に関するお問い合わせ

お問い合わせフォームへ